カテゴリー
スキンケア

春本番!日焼け対策準備できていますか?

最近暖かくなってきて、日差しも意識するようになってきましたね。日差しの強さと日焼けの度合いに関係はありませんが、春は冬以上に日焼け防止に努めないといけません。緩やかに気温があがり気づいたら夏になってしまいますからね。

日焼け防止の定番といえば日焼け止め。今は本当に種類豊富で選びたい放題ですがここで、おすすめの選び方を少し紹介します。http://www.rebeccawestcottwriter.com/

まず顔用と体用は別の物を使うこと。顔の皮膚と体の皮膚は強さが違いますし、経済的な面でも広範囲に塗る必要がある体に高いものはなかなか使い続けられません。コスパがよくて、ウォータープルーフのものがおすすめです。顔は肌質で仕上がりが変わりますし、上からメイクをすることも考えてより品質を重視したものを選ぶ方がいいかと思います。油分と水分のバランスも要チェックです。

定番の日焼け止めに加えて最近はパウダータイプやスティックタイプもたくさん登場していますよね。これらは持ち運びに便利なので家での身支度時と出先での塗り直しでタイプの違うものを持っていると便利です。

日焼けをどう捉えるかは好みが分かれる所ですが、予期せぬ日焼けをしてダメージを負わないように是非準備したいですね。少しでも参考になれば幸いです。

カテゴリー
スキンケア

アラサー肌悩みを振り返る

私は現在28歳のアラサーである。

ビマジオ

本格的に肌に悩みを持ち出したのは中学3年生~高校生にかけてだと思います。

中学生のころはバスケットボール部に入っていましたが、顧問と上手く関係が築けず、思春期で感情のコントロールも上手くいかず、恋愛で悩んだり、学校に行ったり、行かなかったりを繰り返していました。

そんなストレスから頬に赤いニキビが目立つようになりました。

高校生になって部活には入りませんでしたが、高校生活が楽しくなく、ストレスを溜め込みニキビは治るどころか更に悪化。

高校3年間はずっと頬に赤いニキビがありました。

そして、将来就く仕事を考えたときに女性としてずっと興味のもてる美容に興味をもち、エステティシャンになろうと決意。

それから美容専門学校に通い、美容の正しい知識を少しずつ勉強しましたが、日々の実習もありニキビはなかなか治りませんでした。

その後エステティシャンとして就職し、働きだすとみるみる頬の赤いニキビが治りだしました。

しかし、頬の赤いニキビは治ったものの次はフェイスラインにニキビができるように。

ストレスや肩こりからフェイスラインにニキビができていると店長に教えていただきました。

実際サロンで働いているときも就業時間が遅く、朝はレッスンをしたり、対人関係で上手くいかないことがあり、悩んでいました。

その後、転職をして以前のようなストレスから少しずつ解放され仕事のしやすい環境になったことと、生活が安定したことによりニキビはきれいに無くなりました。

カテゴリー
スキンケア

出産後の悲劇、ビフォーアフター

お肌の悩み、なんて言うのは無い人の方が少ないんじゃ無いかな?というかない人なんて居ないんじゃないの?とついつい思ってたり…まぁ、芸能人さんとかモデルさんとかはもう論外でいいかなとか…。

チェルラーブリリオの効果を暴露!アラサー女子の本音口コミ体験談!

一応身だしなみと言うか、化粧もするし、基礎化粧品も使うし…というのは独身とか新婚時代の話で。子供が生まれてからまぁ一転。すっぴんで一日中子供のお世話。トイレに行くのも一苦労なのにお肌のお手入れー?なんてそんな…。

元々そこまで酷いニキビとかある訳でもなく、まぁ年相応で、化粧品選びも適当だったけど。

久しぶりに鏡を見たら肌はガサガサ、くすみは酷い、毛穴バッチリ開く…え。授乳で持ってかれた?

いえいえお手入れ全くして無いからですよね?わかります。まぁ、ちょっとはするか…と思ったけども。体質が変わったのかなんなのか。今まで使っていた化粧品が、ことごとく合わない!ヒリヒリする、付けたらなぜかブツブツが出ると肌トラブルが頻出。どういう事…??

と言ってもゆっくりドラッグストアで厳選してる時間なんかある訳もなく…。クチコミ情報に頼る状態。もしや、出産後に「敏感肌」に、なってしまったのでは…??ストレスもあるかもですが、今から出産を控える方は、たまに自分のお肌もいたわってくださいね!

カテゴリー
スキンケア

40歳になった私のお肌の悩み

40歳になり肌の悩みは尽きないです。

nicoせっけんは効果あり?3ヶ月使用した私の口コミ体験談を辛口評価でお届けします!

まずはシワ。

深いシワはなかなかなくすことは難しいとのこと。

たくさんお金をかけましたが、完全になくすのは本当に難しく、大きな変化を感じることは難しいです。

若い頃からもっとお手入れをしていればと後悔しています。

次にニキビ痕。

これもなかなか綺麗にはなりません。

薄くすることは少しずつできていますが、赤みが残ったりして完全に綺麗にすることは困難です。

触るなと言われても気になって触ってしまっていたので、痕が残ってしまいました。

これもやはり言うことを聞いておくべきだったと、とても後悔しています。

まだまだ悩みも後悔もありますが、一番どうしようもなく困っているのはシミ。

さらに困っているのは肝斑です。

肝斑にはさまざまな原因があり、消すことが難しいもので、こちらも直すために色々挑戦しましたが、完全に消すことは難しく、気になり始めるともっと濃く見えてきて、出かけるのも嫌になったこともあります。

今は内側から綺麗になることと、ナチュラルでいることを意識して、あまり気にしすぎず、ありのままの自分を好きになろうと、気持ちを入れ替えることにしました。

そうすることでストレスも減り、今は以前のように気になることも少なくなりました。

これからも栄養をしっかり摂ることを意識し、ストレスのないナチュラルな自分で過ごそうと思っています。

カテゴリー
スキンケア

枝豆の栄養効果を紹介します

お酒が好きな人もいます。毎日のように寝酒をする人もいるかもしれません。悪酔いなど人に迷惑をかけなければ飲酒も悪くないと思います。http://www.asavvylifestyle.com/

お酒と言えばおつまみです。私は飲酒の習慣がなくおつまみにも詳しくないのですが。それでも「ビールと枝豆」、「アルコールと揚げ物」はよく耳にするのです。

ビールと枝豆は定番の様ですが、何か意味があるのでしょうか。そもそも枝豆にはどのような栄養素や効果があるのでしょう。

えだまめ日和というWebサイトによれば、まず疲れを改善する効果がある様です。枝豆は未熟な大豆で野菜ですが、疲労回復を促すのです。疲れた体にアルコールではなく枝豆が良い様です。

また、ビールのお供に枝豆にも理由があります。枝豆に含まれるビタミンCやメチオニンにはアルコールを分解し二日酔いを抑える効果が期待出来ます。だからと言って飲酒ばかりはよくありません。

枝豆にはカリウムも含まれ利尿作用もあるのです。アルコールにも利尿作用があり、寝る前は睡眠を妨げるので控えるべきでしょう。

枝豆は豆と野菜の両方を合わせた食材です。大豆に少ないβカロチンも含まれ熱に弱いビタミンCも、さやごとゆでるので壊れにくいという特徴を持つのです。

カテゴリー
スキンケア

赤みと毛穴がヤバいです

わたしの1番大きな肌の悩みは赤みです。朝起きた時などは気にならないんですが、少し暑くなったり寒くなった時にすぐに赤くなるので、ファンデーションをつけていてもよく化粧してない?と聞かれることがあります。皮膚科で働いている友達に相談したところ、わたしは表皮が人より薄いそうで、寒かったり刺激を受けると顔の血管が開いて赤みがひどくなるそうです。

http://www.cocomoresort.com/

光レーザーの治療を受けると治るそうですが、治療費も高いし悩み中です。今のところは赤みが目立ちにくいと口コミの良いファンデーションを使ってなんとか対策をしてますが、やっぱり気になる。肌がきれいかどうか、白いかどうかで若く見られることもあるので。

あとは毛穴も気になります。若い頃に毛穴パックをしてたのですが、毛穴パックをした後の毛穴の引き締めの作業を怠っていたので、毛穴が開きぱなしで。若い頃からスキンケアについての知識は大切だと考える今日この頃…。

毛穴隠しなどの良い化粧品がいろいろ出ているのは本当にとてもありがたいのですが、やっぱりすっぴんでもきれいな肌に憧れます。若い時はあまり気にしないかもしれませんが、日焼け止めと保湿だけは本当に大事!もし過去に戻れるなら、小学生の自分にスキンケアについて、こんこんと教えてあげたいです。

カテゴリー
スキンケア

乾燥肌の原因によるかゆみの悩み

私は非常に乾燥側で悩んでます。とりわけ、日本の冬場などは乾燥しているので、とてもかゆみを感じます。そのため乾燥している日はかゆみに我慢できずに、爪で掻きむしってしまいます。すると、肌を傷つけてしまったり、肌が荒れたり、赤くなったりしてしまいます。さらに、掻きむしってできた皮膚がボロボロと落ちてフケのような感じで、机の上に落ちたり、服に付着してしまったりと非常に困っています。

nicoせっけんを辛口評価!

乾燥側用の市販の肌クリームを塗っています。特にお風呂上がりは水分が揮発し保湿性がなくなるので、そのたいみでクリームを塗りますが、一時的に効果があるだけで、すぐに効果は薄れるため持続性はなく、キリがないです。しかも、乾燥肌は腕や足だけでなく、背中やお腹、また頭の地肌も痒くなるので、ほぼ全身です。そのため、特に頭の地肌などクリームの塗らない場所もあるので、お手上げ状態です。

また私は運動やスポーツが好きですが、乾燥肌に急に汗をかくと、とてもかゆくなってしまいます。着ている服の素材によっては、かゆみが倍増することもあります。さらに運動やスポーツをして、汗をかくだけでなく、急に体が熱くなっても乾燥肌の場合はかゆくなります。

乾燥がひどいと、皮膚が裂けたりして、かゆみを超えて痛みも感じるので困ってしまいます。

カテゴリー
スキンケア

ほうれい線はなかったコトに

年齢を重ねるにつれて、気になってくるほうれい線。ととのうみすとは販売店での市販はなし!私の口コミと効果をレポートします!

ある日、自分の写真を見たときに驚愕する時があります。若い時は、気にしなかったのに。やはり、ほうれい線があるのとないのとでは、印象が違ってきます。特に笑った顔の写真は、ほうれい線が深く写ってしまうので、楽しかった思い出もげんなりしてしまう時があります。

前までは、けっこう落ち込んだりしていたのですが、今では、写真を撮るときは、にっこり笑うことは避け、口角をきゅっとあげて、上品に笑うように心掛けています。そうすると、ほうれい線もあまり目立たなく写るようになったように思います。

今は、コロナ渦でマスクが必須ですが、肌にとっては、保湿ができていると思いますので、マスクをしている事で、ほうれい線にも良いのかなと思います。後は、パウダーファンデーションだと余計目立ってしまうので、BBクリーム等をつけると、つやが出てほうれい線も目立たなくなるような気がします。

私の場合は、肌が弱いので、一度、ほうれい線に良いという化粧品を使った事がありますが、悲しい事に肌が荒れてしまい、なので、あまり化粧品には頼らず、なんとか今の肌を受け入れるように、ほうれい線もなかったことに思い込むようにしています。

カテゴリー
スキンケア

年齢とともに変わる肌トラブル

突然ですが、あなたに肌トラブルはあるだろうか?

モイスポイントを使用した私の口コミ!使い方や効果などを完全レポート!

性別に関係なく誰もが悩むであろう、年齢とともに増えてくる肌トラブル。

私自身、学生の頃はニキビや赤みに悩まされ、いま現在はだんだんとしつこい赤みやできものに苦しんでいる。

また私の母親もシミや肌荒れに伴うメイクのノリの悪さが悩みだといつも言っている。

いま、世の中には様々なタイプの肌ケア用品があるが、残念なことに全てが自分の肌のタイプに合うわけではない。

いろいろと試し、吟味していくことで自分にいちばん合うものを皆が使っていると思う。

値段も安いものからちょっと手の届きにくい価格のものまで様々なものがあり、出来ればあまりお金をかけずに見つけたいところだ。

私自身の話に戻るが、実は去年の冬頃から手荒れが酷く以前まで使っていたものがなかなか効かずに非常に悩んだ。

そこで、かかりつけの皮膚科に行き、薬を処方してもらい、毎日使い続けていると少しずつ良くなっていった。

恐らく、少しでも出費を抑え、かつ自分に合う肌ケア用品を探すにはこんな程度だからと甘く見たり、迷ったりせずに皮膚科に行き、薬を処方してもらい持続して使い続けることによってそのトラブルと向き合い治していくことが出来るのだと私は思う。

カテゴリー
スキンケア

お肌の悩みについて

肌荒れしやすい体質なのか高価な化粧水とかはあまりお肌にあいませんでした。色々ためして、肌チェックしてもらったら、

私の肌は、乾燥肌で敏感肌っていうことがわかり、それからは手あたり次第使っていた化粧品はやめて、無添加・無香料の化粧品の

チフレが合うことがよくわかりました今はチフレの化粧品とオールインワンを使用しています。湯上りにパリパリバリバリのお肌が

気持ちいいぐらい、つるつる、ピカピカになります。朝と夜使用しています。あとは基本化粧は薄化粧を目指して、薄化粧です。

ライスビギンの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

あとは、小さい頃に日焼けの手入れをきちんしてなかったせいで、肩にポロポロシミみたいのがあります。最初は心臓の手術の輸血の

拒絶反応かと思ってましたが、小さい頃のお肌の手入れができてないと言われて、嬉しいような、悲しいような感覚になりました。

冬は特に、手もカサカサになるのでよくないですね。朝オールインワンクリーム塗るときについでに、手にも塗ってます。基本的に、化粧水や

オールインワンクリームは肌に合うのであれば他の化粧品に浮気しないようにしてます。化粧道具は浮気しますけど。私は基礎化粧を化粧道具

は別物として考えてます。合う合わないがありますからね。

カテゴリー
スキンケア

気分の良いことを考えておくと良いので

気分の良いことなどを考えておくと、お肌に関してもかなり良いのではないかと私は思っています。やはりお肌が荒れてしまう原因としては食生活もあると思いますが、ストレスなどもあるのではないかと思っています。

http://www.taac-association.org/

普段毎日心から笑えて楽しんでいることがあるのかと言うことなど見直してみる必要があります。

「ユーチューバーの歴史は」

YouTuberは、2007年5月頃にYouTubeが閲覧数の多いユーザーに「YouTubeパートナープログラム」への参加を勧誘したことが始まりとされる。当初は商業コンテンツ供給者だけに勧められたものであった。後にビデオ画面隣側への広告掲載を条件にユーザーが利益を得ることが可能となり、2011年4月にはパートナープログラムを一般ユーザーにも開放。より多くのユーザーが利用できるようになり、YouTubeの広告で収入を得る人物も現れた。なお、2017年4月から総再生回数が10,000回以上でないとパートナープログラムへの参加が認められなくなった。

2015年ごろからさかんにCMでもやるようになったのではないかと記憶していますし、今はかなり有名な職業として日本人たちにも定着しているのではないかと思っています。

マスメディアへの露出もあり、年収が数億から十数億円にも達する者や、独自に握手会等のイベントを開く者もいるが、ごく少数である。(全員がなれるわけではない)

カテゴリー
スキンケア

紫外線によるシワやシミ対策をするようになった

20代前半までは、太陽の紫外線なんてそこまで気にしなかったです。春や夏など紫外線が比較的強い時期に外で遊んでも多少日焼けする程度でしたし、肌の状態が悪くなったという感じではなかったです。

http://www.pikkudot.com/

しかし、20代後半ぐらいから少しずつ肌の状態が悪くなった気がします。さらに、夏に外で長時間遊ぶとあきらかに肌がダメージを受けているような感じがしたし、ある年の6月と8月の肌の状態をチェックしても8月終了時の方が肌の状態が悪かったです。そこで、このままでは、30代後半になった時にシワやシミが増えてしまうのではないかという心配が大きくなりました。

そこで、紫外線対策をするようになったのです。紫外線対策をするようになったのは30歳の時です。ちょっと遅いかなって思ったけどそれでも多少は違うと思ったので、日常生活において紫外線を避けるように努力しました。では、どのような努力をしたのかというと例えば春と夏に外出する時は、日焼け止めを塗るようになりました。さらに、季節問わずなるべく無駄に外に出回るようにならなくなり、スーパーなどに出かける時も夜メインで行くようになりましたね。

現在30歳半ばにさしかかりますが、30歳の時と比較してもシワやシミなどが増えている感じがしないので紫外線を避けるようになった効果はある程度あったのかなと思うとちょっと良かったです。

カテゴリー
スキンケア

最近よくニキビができます。

ニキビはもう卒業したと勝手に思っていたら、最近、やたらとニキビができるようになりました。思春期の頃にできるようにたくさんではないけれど、気づけば頬の真ん中やら、額の片方やらにポツンとそれなりの存在感のものができます。

評判以上?nicoせっけんの効果や使ってみた口コミなどを完全レポート!

原因はマスクかな、食生活かな、ストレスかなと思ったり、それぞれ心当たりはあると言えばあるけれど、やっぱり嫌です。なぜなら、マスクをしていても、食事をする時はマスクは外しますし、良い歳して食生活が乱れたり、ストレスをためているなんて、あまり良い印象ではないと思うからです。とはいえ、現実の私は食生活は乱れているし、イライラしているので、自業自得なんですよね。

ニキビが嫌なら食生活を直すべき、イライラはしないようにすべきです。分かっています。でも、マスクはどうですか。外にいる間中、ほぼずっとマスクをしていると、何となくマスクの中が蒸れているような気がします。蒸れている中でメイクもしているからかなと思って、薄めにしたり、あまりしない状態にしてみたりと工夫をしているけれど、全くしないわけにはいきません。みんな、どうしているんだよ~と思いながら、周囲に聞ける人はいません。雑誌とかでマスクの中でも大丈夫、マスクを外しても大丈夫なメイク法の特集とかしてくれないかななんて思っています。

カテゴリー
スキンケア

パソコン作業による目元のちりめんじわ

最近、在宅ワークやオンライン授業の影響で目の疲れが出やすい……って方多くないですか? 画面に集中していて、気づいたら眉間にシワが寄っていた! と言うことも

http://www.improvviso.org/

そんな生活で気になるのが目元の小じわ。「ちりめんじわ」とも呼ばれます

冬場は特に乾燥しやすいので、目元のシワもできやすいですよね

外ではマスク生活で目元しか見えないので、唯一見える目元にシワが増えたら……考えるだけで嫌ですよね

そんな悩みを一番手軽に解決できるのがずばり、ホットタオルです

45度程度のお湯で濡らすか、500Wの電子レンジで40秒ほど温めることで作れます

電子レンジで温める際は、ラップで包むと余計な水分が蒸発せず、長持ちするホットタオルが作れますよ

最初は暑く感じるかもしれませんが、じんわりとした暖かさが凝り固まった目元をじわ〜とほぐしてくれて気持ちいいんです

(ただ、やけどにはご注意を!)

また、買い足す必要がありますがアイクリームでの保湿も有効的です

普段のスキンケアにアイクリームを一品足すだけでも違いますし、目元のツボを刺激するように優しくマッサージすると血行促進もできて一石二鳥なんです

最近では、ブルーライト対策に有効な成分が配合されているものも増えています

また、目元をマッサージできるようにチューブ対応でマッサージボールがついているものも

自分のライフスタイルに合ったアイクリームをぜひ探して見てください

ホットタオルとアイクリームで、マスクをしていても負けない「目力」を手に入れましょう♬

カテゴリー
スキンケア

いくつになってからでもお肌は甦る

私自身、20代30代まで肌を褒められたことがなかったのですが、40代後半からは肌を褒められることが増えています。

http://www.lobsterpierchester.com/

その理由のひとつとして、ファンデーションを塗ることを辞めたことが大きいのかなと思っています。

当時は、肌の毛穴を気にしていて、見えなくなるように一生懸命ファンデーションを塗って毛穴を隠すための努力していたのです。

でも、その甲斐もむなしく、結局どのファンデーションを使っても、私の場合は毛穴にファンデーションが落ちてしまい、かえって毛穴が目立ってしまうというガッカリの連続でした。

諦めない私は、懲りずに色々と調べては新たなファンデーションを買っては、「あ~あ、これも合わないな。」という感じで、また別のをと購入していき、途中で使わなくなったファンデーションは家にいくつかある状態でした。

ある日、エステを体験する機会があり、エステで念入りに肌を整えてもらい化粧をしたら、まあ、なんときれいに化粧がのること。

何度も鏡を見てしましました。

このことが、きっかけになり、お肌自体を整えることに専念しようと決意したのでした。

お肌を整えるために、優しいく洗顔したら、たっぷりと化粧水を肌に入れこみ、美容液で潤いをチャージしていくことを習慣にし、外出しない日はファンデーションを使わないようにして肌を休まました。

こういったことを何年も継続していくだけで肌は変わっていきました。

私が20代、30代の頃は、「ファンデーションは塗るべきもの 化粧はきちんとするもの」という考え方が主流でしたが、時代はナチュラルメイク、ノーファンへと移行し、まさに今は肌を休ませやすくなっています。

現在は、コロナ禍ということもあり、出勤が減り、マスクを着けての外出ですから、当然化粧をする機会も減っています。

みんながマスクを外して外を歩けるようになるのは、まだ何年か先になりそうですが、今をチャンスとして受け止めて、今のうちに肌をしっかりと休ませつつお肌を整えてるトキにしたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

治らないニキビ肌に悩んでいます。

私は高校の頃から超がつくほどのニキビ肌でした。http://nagahama-forest.com/

周りの子はお洒落に目覚めて化粧をしたり可愛い服を着てお肌スベスベなのに自分は…。といつも悩んでばかり…。

社会人になって結婚した今も変わらず、出勤前のコンビニでの買い物はその日に使うあぶらとり紙!一日でなくなることが度々です!笑

ある日、友人の紹介でエステを進められました。化粧品を高額買うとなんと、そこでのエステが永久半額に!!半額という言葉に目を引かれた私は迷わず20万円ぶんの化粧品を買いエステを受けまくりました。なんとなく肌も良くなった気がして気分もウキウキに…☆

しかし、1ヶ月後見事肌は一気にボロボロに…。ビックリした私はすぐにエステの方に聞きましたがエステの方は「好転反応です。今まで溜まった悪いものが今は出てるだけだからめげずに使い続けて!」と…。でも心配になった私はすぐに解約しました。購入した20万ぶんの化粧品は返品できず…。泣く泣く諦め母にあげました。涙

それからは、皮膚科や化粧品巡りの毎日…。でも、風邪を引いてお風呂に入ることが出来なかた私。当然顔にも化粧品など何もつけることができませんでした(><)やらなくちゃ!ニキビが酷くなる!と思いつつも立ち上がることができず、そのまま朝に…。でも朝になると、あんなに赤かったニキビが赤みが引いて良くなっていたのです!これにはビックリ!!やりすぎも良くないんだな。と学びそれからは肌に手をかけすぎない。というか、水だけでしか顔を洗わなくなりました。笑 おかげか今ではお肌スベスベです(*^^*)あぶらとり紙は欠かせませんが、めちゃめちゃ安い美容法を手に入れました!(*^^*)

カテゴリー
スキンケア

奈良の本気コスメ発見

コスメが大好きで、旅先ではいつもご当地のコスメが無いか探してしまう私。
現役高校生にありがちな、女の子の日の前のニキビに悩まされていました。
少し前に遡りますが、そんな私が奈良県に旅行で訪れた時のお話です。

http://svepm2019.org/

奈良公園で鹿と戯れて、国立博物館で貴重な品々を拝見して、最後は楽しみにしていたお土産屋さんでのショッピング。
家族がお菓子や奈良漬を物色している中、私は一人で化粧品売り場にいました。
ですがやはりお菓子ほどは商品の数も多くなく、石鹸や化粧水が数種類並べられている程度。私は特にめぼしいものも無いなとその場を立ち去ろうとしました。
ですが、ふと1000円弱程度のスキンケアクリームが目についたのです。
洗顔、化粧水、乳液でスキンケアを終わらせていた私は、ちょうど乾燥しやすい季節だし化粧水と乳液の間にスキンケアクリームを入れてもいいかもと思い、それを買い物カゴの中に放り込みました。
家に帰り、お風呂に入って早速スキンケア。
化粧水の後にスキンケアクリームを塗ってみると──肌がピリピリする!
びっくりしてさっさとスキンケアを終わらせて就寝。肌に合ってなかったんだろうな、と翌朝おそるおそる鏡を見たのですが、不思議と赤みも皮向けもできていませんでした。
今のところ肌も荒れていないし使わないと勿体無いなと、その夜もまたスキンケアクリームを使用しました。ピリピリは怖いので、薄く塗ってその上から乳液で蓋をした、という感じです。多少ピリピリはしたものの、肌が荒れることはありませんでした。
酒粕スキンケアクリームという名前だったので、肌がアルコールに反応したのかもしれません。確かに、肌の血行が良くなったのかぽかぽか温まるような感覚はありました。
こうして一週間程度使い続けてみたところ、ちょうど女の子の日が重なりました。普段ならニキビが頬や額に大量発生する時期です。
ですがふと鏡を見たところ、「あれっ、いつもよりニキビ少ない! しかも小さい!」と気付いたんです。
生活習慣や食事習慣も変えていないし、変わったといえばスキンケアクリームくらい。
その後もスキンケアクリームを使い続けていると、女の子の日の前のニキビがずっとマシになりました。
仕方のないことだと割り切っていた分、少しでもニキビがマシになったのはとても嬉しいことでした。
奈良県に訪れた際、よければ一度お手にとってみてくださいね。

カテゴリー
スキンケア

チークをつけるときはティッシュオフしてから

お化粧をするときにチークがうまくつけられませんでした。鏡を見てつけているのですが人から「チークをつけているの。うすいよ」と指摘されたことがあります。http://www.artsatkit.com/

しっかりつけているつもりでしたがお肌を明るく見せる効果はでていませんでした。いつもよりもっとつけようと思ってブラシをすべらせました。鏡を見ながらつけていたときはうすいと感じたので多めにつけて会社に行きました。すると同僚に「チークが濃すぎるよ」と笑われてしまいました。どうしたら上手にチークがつけられるのかを考えました。ネットの「チークの上手なつけ方」で調べて研究しました。

お肌につけたチークは修正がききません。だからつける前に色をおさえました。ブラシにチークをつけたらお肌にのせる前にティッシュオフしてから色の濃さを確認しました。それからお肌にチークをつけると、ちょうどいい色でお肌を明るくしてくれます。

チークの色の濃さを確認するのはお手入れティッシュです。普通のティッシュとちがい破れないです。私はマッサージのふき取り用としてつかっていますがチークの色の濃さの確認のためにも使っています。

チークブラシは2日に1度は洗っています。きれいなブラシを使うとチークのつきがよくなるし、こまめに洗うことで殺菌、消毒ができていつでも清潔です。ブラシを洗っているのはファンデーションのスポンジを洗っている専用のクリーナーです。汚れをしっかり落とし、柔軟効果があります。今はチークのつけ方に悩まなくなりました。

カテゴリー
スキンケア

元ニキビ肌、今乾燥肌

ティーンの頃は、ニキビがすごくて、とてもコンプレックスに思っていたひとも多いのではないでしょうか。そのころは、ニキビが気になってしまい、つぶすのにもはまってしまって、ニキビ跡を残してしまいがちです。それから20代になり、化粧をするようになったら、肌荒れも一緒に出てくるようになります。

ニキビは減ることが多いですが、今度は、化粧品にかぶれてしまい、全体的に赤くなってしまうことも。そうなってしまうと、化粧水もしみる感じになります。基礎化粧品を選ぶのも大変です。

http://amiko-a3.com/

最近は、マスクをすることが多いせいか、乾燥肌になるひとも増えているとか。皮膚科はいつも混んでいるようです。マスクが当たる頬などがカサカサしてしまいます。寒さによる乾燥と、マスクによる刺激で、かなり肌にとっては過酷な状況となっているといえるでしょう。

また、メイクをしなくなった人が多いことから、日焼け止めや、メイク落としなどがおろそかになっていることも考えられます。マスクをしなくてもいい日がやってきたら、みんな皺、シミが目立つようになってしまうかもしれません。表情を動かすことが減り、ほうれい線もくっきり、にじゅう顎になっている人も多いかもしれません。マスクで隠れている間も、美意識は高く保ちたいです。

カテゴリー
スキンケア

目尻の色素沈着の悩み

目尻が暗い色に色素沈着してきてしまいました。目尻の少し窪んでいる部分です。http://www.klingfortexas.org/

長年濃い色のアイラインやアイシャドウを続けてきたせいか、化粧を綺麗にクレンジングで落としても、目尻がうっすらと黒ずんでいるように見えます。

使ってきたアイライナーはリキッドタイプの濃いブラウンでウォータープルーフタイプ。真っ黒の色は使っていません。
アイシャドウも重ねる形で濃いブラウンを目尻に乗せていました。

化粧をした日は必ずオイルタイプのクレンジングでスッキリ落としていたつもりですが、落ちきれていなかったのか、長年の蓄積なのか。。
私自身、色素が薄い方(色白)なことも関係しているのかもしれません。

20代後半くらいから気になりはじめました。化粧をする日は、アイラインやアイシャドウで上書きされるので良いのですが、ノーメイクだと黒ずんでいるように見える気がします。

今後30代後半?40代にもなれば、アイメイクも変わってくるので心配です。具体的には、アイメイクには濃い色を使わなくなると思うので、目尻の黒ずみがメイクで隠せない気がしています。

セルフでピーリングケアをしてみても効果なし。(あんまり目の周りに使いたくない製品でもありますが。。)
手軽に色素沈着が戻る方法があれば手に入れたいですね。

カテゴリー
スキンケア

何とかしたい顔の乾燥とシミ

女性の多くが悩みを抱えている顔の乾燥とシミ。
特に夏場には強い日差しできちんと対策していないと後々大変なことになるのがシミです。

http://www.genevievesimms.com/

若いうちは肌の生まれ変わりも早いのであまりピンとこないかもしれませんが、実は表に見えないだけで隠れシミが大量にできてしまっていることもあります。
そんな隠れたシミが30代40代と年齢を重ねるごとに、顔の表面に姿を現し始め長く居座ってしまうのです。

また、シミにとって紫外線だけが敵ではありません。
乾燥も大きく関係しています。
夏は冷房による乾燥、冬は暖房による乾燥。
常に潤った空間にいることもできないので、乾燥対策もお肌には必須になってきます。

化粧をしてもうまく隠せないほどに濃くなったシミはどうすれば気にならなくなるのでしょうか。
まず行いたいことは、やはり潤いを与えてターンオーバーを正しく機能させることです。
外から潤いを与えて内側に浸透させていくことも大切ですが、内側からそれを促すことも大切です。

日常生活の規則正しくすることやバランスの摂れた食生活を送ることも大切になってきます。
更に、体にストレスを溜めないことも重要です。
また洗顔の際には、ゴシゴシと擦って摩擦を与えてしまうと角質を過度に落としすぎてしまうので、極力摩擦を与えないように洗うことです。
ターンオーバーを正常に保ち、いつまでも若々しく元気な毎日が過ごせるようにしたいですね。

カテゴリー
スキンケア

私はシミ対策に使っているのが、「ケシミン」と言うクリームです。

私はシミ対策に使っているものがケシミンと言うクリームです。これは私がお義母さんから教えてもらったものでお義母さんも使っています。

モイスポイントの効果と口コミ評価!最安値で購入可能な通販

なのでとてもいいそうです。それにケシミンと言う名前も分かりやすくていいなと思うことが多いです。なかなか子供たちがいると時間がとれないなか、このクリームは塗るだけで簡単なのでとても良いですしとてもいいものだと感じています。しかしながら私の肌にあるシミは消えることなく今もまだあります。

なかなかなおりませんね、どうしてこんなにシミがあるんだと思うくらい大変ですしこんなにもつらい思いをしたことはありません。

正直つらいことの方が多いですし正直しんどいです。なかなか思うように行かないので時々シミをむしりたいと思ったこともあります。それでもなんとか頑張って来ているのでいいんだと思います。なかなか人生思うように行かないですね。でもそれでも生きていくと言うのが大事なんだと思います。そのくらい図太くなければ人生楽しくありませんし人生つまらないと思います。なかなか思うようには行かない世の中ですが私のシミが一刻も早くなおってもらいたいなと思って毎日を過ごしています。シミは大きく目の横にあります。