カテゴリー
スキンケア

肌荒れは心にも影響します。

私は学生時代全くお肌の悩みがなかったのですが、24歳頃から肌トラブルで悩むようになりました。ととのうみすとの口コミから解約方法

原因は社会人になってバタバタと忙しい日々のストレスと、不摂生な生活習慣だったのだと思いますが、メイクをするのも厳しいくらいにお肌が荒れてしました。
決してブスではないと思うのですが、肌が荒れるだけで精神的にも落ち込んでしまい、自分に自信が持てず、引っ込み思案になっていきました。

身体の不調も感じるようになりましたし、今までなかった食物アレルギーまで出てしまいました。
特に便秘症が酷くなりましたし、食が細くなって元々痩せ型なのにもっと痩せてしまいました。

異性にデートに誘われてもそれどころではないし、何と言うか、色んなことが不調になってしまいました。
病院にも通いましたが精神的なことと言われてしまい、自分は鬱病になってしまったんじゃないかと思うほどでした。

そんなときに私の母に健康セミナーの話を聞いて、ダメ元で行ってみることにしたのです。
そこでごく当たり前な話ですが、睡眠のこと、バランスの良い食事のこと、水をたくさん飲むこと、そして肌はタンパク質でできていることなど聞きました。
私がしたことは質の良い浄水器の水を1日2リットルと、植物性プロテインを40gとることでした。

今でも肌荒れが完璧に治ったわけではありませんが、その頃よりずっと肌は良くなりましたし、便秘症も落ち着きました。
肌荒れは栄養不足のサインを身体が出してくれているものだそうです。
高い化粧水を買う前に、栄養のことや生活習慣を見直すことが大事だと改めて実感した体験でした。

カテゴリー
スキンケア

私は普段からお肌の調子を考えて過ごしています。

私はいつも、毎日お肌のコンディションは違うのでしっかりとお肌の調子を考えて過ごしています。

レナセルクリアセラムの口コミ&効果を暴露!最安値で購入できる通販サイトも紹介します!

特に最近ではだんだんと熱くなってきているのでそういったことがお肌への負担になってしまうのでそういうことがないようにしようと思っています。そのために、シミ対策として紫外線予防の日焼け止めをしたり、あまり外出しないようにしたりといろいろと考えて過ごしています。

特に毎日のことなので、あまりお肌の調子を整えないようにするとあまりいい気持にならないのでしっかりと休めながらお肌への対策を怠らないようにしています正直言うと私はまだまだお肌への影響が強いと思っているのであまり外出はしないようにしています。

毎日同じコンディションであればいいのですがそれがなかなかできないというのが実態なので、少しずつ少しずつ自分ができることをしていこうと思っています。最近私が感じていることは、お肌は一日にしてならずという感じです。結構いろいろと試してはいますが、やっぱり一日ではお肌の調子を整えることはできません。

そのためにしっかりとお肌のコンディションを整えていく必要があるよなということを感じました。これからもこの先もしっかりとやっていけたらいいなと思います。頑張ってやっていって今以上にお肌がよくなればいいなと思います。

カテゴリー
スキンケア

「シミがなかなか薄くならない」 46歳主婦です

シミがなかなか薄くならない46歳の主婦です。

素顔美人

20代まではそれほど気にならなかったシミ。

自分なりの対策はしていたのですが

甘かったのか?体質なのか?

40歳を超えたあたりでシミがどんどん増えてきて・・・

今では毎日鏡をみるのも嫌になってきました。

若い頃は白い肌が自慢だったのに。

透明感のある肌、透き通った肌が自慢だったのに。

悔やんでも仕方がないのかもしれないけれど

時間は戻せない思いもいっぱい。

今日が一番若いと思って

今からできる対策法を知りたいです。

今の肌のお悩みが解決する可能性が少しでも

あるならなんでもやってみたいという思いです。

日焼け対策をしても年齢には勝てないのか。。

肌のくすみも気になります。

くすみは無理に明るい色の化粧品を使っても

顔から浮いてしまう印象になるし

かといって

暗い色を使うと血色が悪くなるし。

透明感のある肌を手に入れたい!です。

ぷるん♪とした肌も欲しいな?と。

高額な化粧品を使っても年齢のためか?

効果を実感できません。

インナービューティを大切にするべく

サプリでもとったら少しでもよくなるのか?

と試すも。イマイチで。

どうしたらいいのかなと

出口のない迷路に入っている感じです。

シミがなくなったらマイナス5歳肌くらいになるかなと

我ながら思っています。

顔が童顔なので

余計に老けて見えるのが今の悩みです。

カテゴリー
スキンケア

顔のたるみに効くマッサージはモダイオラスだった

中年の顔の特徴は、顔の「下半分」に現れます。コロナ禍でマスクをほとんどの人が着用するようになり、以前よりも相手の人の年齢が分かりにくくなったという経験はないでしょうか?マスクを取った途端、それまでの若々しい印象がマイナス修正されてしまったという経験もあることでしょう。

http://metislausanne.com/

顔は、20種類以上もの筋肉が重なり合っています。顔の下半分の筋肉は下がりやすい傾向にあります。重力で下に引っ張られるためです。筋肉は、何もしなければ30代以降衰えていきます。顔の筋肉も同様です。若々しい印象の顔をキープするには、顔の筋肉を鍛えることが大切です。

顔のたるみを防ぐうえで改める必要があるのが、スマホを長時間見続ける習慣です。下を向いて背中を丸めてスマホに見入っていると、顔の下半分の筋肉がたるんでしまいます。スマホのチェックをする際は、定期的に意識して上を向くことが大切です。

顔の下半分の筋肉を効率よく鍛えるポイントがあります。口角の横でほうれい線の延長上にある「モダイオラス」です。モダイオラスは、顔の下半分の筋肉が重なっているところです。ここをマッサージすると、効率よく鍛えることができます。親指を口の中に入れて、頬を挟んで揺らしましょう。歯磨きの時に、モダイオラスをマッサージすることを習慣づけると良いでしょう。

カテゴリー
スキンケア

ニキビが出来やすくなる習慣

私は男性なのですが、肌への悩みがあります。 

肌の悩みは女性だけのものではありません。

http://www.hofer-photo.com/

私が肌について悩んでいるのはつまり「ニキビ」です。

そんなニキビが出来やすくなってしまう習慣をお伝えします。

まず一つ目は「食生活の偏り」

食生活では油物や肉、甘いお菓子などを多く摂っているとニキビが出来やすくなるため注意が必要です。

これらの食べ物は皮脂の分泌を増加させて毛穴に溜まり、ニキビが発生させる原因になります。

食生活のバランスを考えた後、積極的に野菜からのビタミンを摂るようにしましょう。

二つ目は「睡眠不足」

皮膚は眠っている間に修復活動を行い、新しい皮膚をつくっています。

寝不足が続いた場合は修復がうまくいかなくなるので

古い角質が残ったままになり、毛穴が詰まります。

その結果ニキビができるというわけです。

また肌細胞を活性させる成長ホルモンの分泌の低下になるため、不規則な睡眠にも注意が必要です。

私も入浴をせずにそのまま朝まで寝てしまったことがありますが

この場合は必ずと言っていいほどしっかりニキビができます。

質の良い睡眠を心がけましょう。

最後は悪習慣は「肌への刺激を与えること」です。

よかれと思っている毎日の洗顔でも過剰に行ったり力加減を間違えてしまえばニキビを発生させてしまう「刺激」となってしまします。

脂ぎった顔をすっきりさせようとしてゴシゴシ洗ったりすると

必要なうるおい成分まで洗い流してしまい、角質が厚くなったり、

肌が余計に皮脂を出そうとしてかえってニキビができてしまうこともあります。

しっかり泡立てた洗顔料を転がすように優しく洗顔しましょう。

カテゴリー
スキンケア

アトピー体質の乾燥性敏感肌

肌の悩みは、元々乾燥肌ではあったのですが、妊娠出産後肌質がガラッと変わりました。http://www.rioufreyt.com/

元々アトピー体質ではありましたが妊娠までは落ち着いていました。しかし産後は体中、顔にもアトピーが出るようになってしまい、酷いと顔中真っ赤に腫れ上がってしまう状態でした。

肌質自体もかなり敏感になってしまい、市販の化粧水などを使用すると荒れてしまうようにもなり、皮膚科で処方されたローションやクリームのみを使用し、酷い時はステロイドを塗ったり、内服している状態です。

その他にも元々日焼けをしやすく、その影響でシミそばかすも多いのも悩みです。日焼け止めを塗った方がいいのですが、日焼け止めも物によっては荒れてしまうので選ぶときに出来るだけ肌に優しいタイプのものを選ぶようにしています。

また、乾燥肌のため元々ほうれい線が目立ちやすく、加えてたるみも出てきているので余計にほうれい線が目立つようになったことも悩みの種です。

小鼻の角質も気になるので、昔はテープを貼ってしばらくして取るという方法で取っていましたが、かなり敏感になってしまった為、肌荒れすることが怖くそれもできていない状態です。

妊娠出産後の体質の変化なのか、年齢的なものなのか、お肌の悩みは尽きず増えていきます。