カテゴリー
ヘアケア

禿げてはいないのですが髪の毛がぺちゃんこです

私は幼い頃から髪の毛が猫っ毛で細くてさらさらです。なので中学生まではサラサラで髪のボリュームも程よく周りの友達からは羨ましいがられら事がとても多かったです。私も褒められるたびに嬉しく、この髪質で生まれてこれて幸せだと感じていました。しかし、高校生になったくらいから前髪と生え際がぺちゃんこ。

ノアルフレシャンプーの口コミ&評価!薬局などでは購入できるか?最安値通販もご紹介!

それが私自身気になるようになりました。髪の量が多い人はその人なりの悩みがある事は知っていますが、私はすごく髪の量が多い人が羨ましくなりました。何とかして増やす方法をネットで調べたり本で読んだりしましたが、私はめんどくさがり屋で継続する事が苦手です。

なので「1番手っ取り早い!」と思ったのが育毛剤でした(笑)。しかし、その当時はバイトをしていなかったので育毛剤を買う財力も無く、我慢我慢で大学生になりました。私の家は周りの家より厳しかったため、高校生時代に髪の毛を染める事は禁止されていました。そして大学生になってやっと髪の毛を染める事が出来ました。その時はもう「自分は髪の毛が薄い」と思っていたので髪の毛を染めてもっと薄くならないだろうか…と悩んでいました。

しかし髪の毛を染める事は私にとっての夢であり、「もういいや、染めよう!」と決意し染めました。そして染め終わった後の私は、髪の毛を触ってこう感じたのでした。「髪のボリュームが増えている!!!!」。なぜそう思ったのか、少し時間が経った後に気付きました。その時私は市販の染粉で染めたのですが、美容院で染めるより市販の染粉は何倍も傷むという事でした。なので痛んでちょっと髪の毛のボリュームが上がったのだと。。。今思えば傷む事ほど嫌な事はありませんが、その時は若さゆえだったなぁ?…と。今現在は美容院で染めているのでまたぺちゃんこになってしまったのでした…。