カテゴリー
スキンケア

ほうれい線はなかったコトに

年齢を重ねるにつれて、気になってくるほうれい線。ととのうみすとは販売店での市販はなし!私の口コミと効果をレポートします!

ある日、自分の写真を見たときに驚愕する時があります。若い時は、気にしなかったのに。やはり、ほうれい線があるのとないのとでは、印象が違ってきます。特に笑った顔の写真は、ほうれい線が深く写ってしまうので、楽しかった思い出もげんなりしてしまう時があります。

前までは、けっこう落ち込んだりしていたのですが、今では、写真を撮るときは、にっこり笑うことは避け、口角をきゅっとあげて、上品に笑うように心掛けています。そうすると、ほうれい線もあまり目立たなく写るようになったように思います。

今は、コロナ渦でマスクが必須ですが、肌にとっては、保湿ができていると思いますので、マスクをしている事で、ほうれい線にも良いのかなと思います。後は、パウダーファンデーションだと余計目立ってしまうので、BBクリーム等をつけると、つやが出てほうれい線も目立たなくなるような気がします。

私の場合は、肌が弱いので、一度、ほうれい線に良いという化粧品を使った事がありますが、悲しい事に肌が荒れてしまい、なので、あまり化粧品には頼らず、なんとか今の肌を受け入れるように、ほうれい線もなかったことに思い込むようにしています。