カテゴリー
ダイエット

糖質制限で痩せボディをゲット

私は大学時代はスポーツで鍛えていた結果、筋肉質で比較的しまった体型でした。グラマラスパッツには副作用がある?使用上の注意点や私の口コミ&評価をご紹介!

しかし社会人となり不規則な食生活、飲み会の参加、運動習慣の極端な減少、乗用車の移動が多くなり歩くことが少なくなりました。結果、体重は増加の一途を辿り、なんと学生時代から15キロも太ってしまいました。そこで、一念発起した私はかなり極端な糖質制限を始めました。

徹底して炭水化物を排除、朝はゆで卵、サラダチキン、チーズ。昼はサラダ、スープにチキンや唐揚げなど。結果として体重はすぐにへりましたが、困った問題が発生しました。

それは、深刻な便秘です。極端な炭水化物制限は、食物繊維の摂取が減ってしまい、便通に影響を与えます。その結果、体調不良に陥り、長続きしませんでした。その結果、せっかく減った体重もすぐにリバウンドしてしましました。ちょうどコロナウイルス感染が広まり始めた時期に差し掛かり、家で食事をすることが多くなりました。

食事を作ってくれる妻と相談して、糖質制限に関して本格的に勉強することにしました。まずは、最初は1日60g相当の炭水化物に制限する強化制限を始めました。

朝はヨーグルト、糖質制限のパンなど。昼は職場コンビニで炭水化物を極力減らしたメニューを選びました。夜はほぼ完全に炭水化物をシャットアウト。ご飯をどうしても食べたい時は、もち麦という食物繊維の豊富なダイエット食を使用しました。筋肉を減らさないことも重要で、一定のタンパク質摂取も必要ですが、これがなかなか大変でした。市販のプロテインバーを併用して、タンパク質を補っていました。便秘対策として、きのこ類を多く食事に入れてもらいました。シメジやエリンギなど、どこでも買えるものですが、便秘になることもなく非常に効果がありました。

結果として2-3か月で6キロの減量に成功。全く運動はゼロです。いかに食事が身体作りに重要であるか、身を持って体験しました。今は100g程度の緩い糖質制限を続け、体重を維持しています。私の体験談が、みなさまのダイエットに少しでも役立てば幸いです。